sale-10off感謝祭10%OFF

商品番号
c0005
商品名
えりくさーファンデーション(ピンク)
内容量
30g
販売者
(株)まほろば
原材料名
タルク、精製水、カオリン、微粒子酸化チタン、黄酸化鉄、ホホバオイル、グリセリン、シコンエキス、ローズマリーエキス、香料
商品価格
5,170円 → 4,653円

画期的なファンデーションが登場。本来の肌を蘇らせましょう

ファンデーションを含め、化粧品は一般的に、皮膚の呼吸をストップさせ、肌荒れやシミ、シワなど皮膚トラブルの原因になっているものも少なくありません。
シミ、シワが出てくると目立たない様に余計に下地やファンデーションを使う方もいらっしゃいます。

「ファンデーションを塗ると息苦しくなる」
「すぐ、取れやすい」
「無添加だけれど、伸びが悪い」

等の声を多く聞きます。
無添加でも材質によっては酸化が進み、かえって皮膚に悪影響を及ぼすものも少なくありません。

肌荒れの原因としては、

「寝る前の洗顔のしすぎ」
「皮脂分まで落とす、洗浄力の強いクレンジングの使用」
「原料の酸化物質や添加物の影響」

などが考えられます。

一般的にファンデーションは金属物質や超微粒子化学物質、天然抽出成分に、色素等を混ぜて作ります。
原材料の化学物質の怖さもさることながら、超微粒子というのがもっとも恐ろしいのです。
科学技術の進歩によって、ミクロンの単位にまで化粧品材料を細かくできるようになり、透明感のある「素肌美人」の様なお化粧ができるようになりました。

しかし、無添加でも素材によっては皮膚中の水分を取ってしまったり、乾燥を促進したり、細胞膜まで酸化物質が浸透してしまい、基礎化粧品に使われた糊剤や乳化剤などと相乗的に働いて、内臓や神経ににどのような悪影響を及ぼしているのか、という問題も指摘されております。

安全な天然素材のみで作られています

このファンデーションは、まほろばえりくさークリームをベースとして、その中に天然色素やファンデーション用の有効成分を混ぜ合わせ、クリーム状に仕上げています。クリーム状の割には驚くほどサラッとして違和感のない様に仕上げていますので伸ばしてお使い下さい。

今までの一般自然化粧品にはない皮膚呼吸をスムーズにして、塗っているのも忘れるほどの快適さがあります。
ファンデーションの嫌いな妻も「これって、全然違和感がないし、かえって皮膚が喜んでいる感じがする!」

0-1テスト(筋力テスト)で素材を吟味して、顔の経絡を活性させて皮膚呼吸の通り道を、えりくさークリームと一緒にスムーズに浸透して行きます。塗ってすぐに今までにないさわやかな皮膚の息吹が実感できます。
この辺りは、厳選された原材料の安全性ばかりでなく、手作り製作者の薬剤師の「篠原先生」の美的センスと繊細な技術の賜物です。

今までにない、安全性と、0-1テストで厳密にセレクトされた各種原料は以下のとおりです。

カオリン
これは花崗岩(ケイ酸アルミニウム)という天然石の微粉末です。これもオーストラリア、アメリカ、ヨーロッパ、南米、日本と文字通り世界中から見本を取り寄せましたが、最終的には0-1テストで死海の海の底から採れるシークレイを用いることになりました。
カオリンは古い角質を取り除く作用、皮膚の老廃物を吸着排泄する働きがあり、毛穴の掃除をしてくれるので、パック剤としても良く使用されます。

タルク
これは滑石(含水珪酸マグネシウム)という天然石の微粉末で、UVカット効果、制汗作用があります。

二酸化チタン
二酸化チタンは光触媒作用により水を活性化することが注目されています。
強力な還元剤であること、そして紫外線(UV)カット作用に優れています。

紫根
紫根は美白やトラブル肌の改善に使用しており、昔から紫雲膏(漢方薬軟膏)の原料として知られています。※紫雲膏とはやけどや切り傷などさまざまな皮膚疾患に用いられている漢方の軟膏

植物性グリセリン
ファンデーションはどうしても天然石の微粉末を使うので、保湿剤として植物性のグリセリンやオイルを適量使用すると全体のバランスがとれます。このグリセリンは化学的に合成されたものとは異なり植物から抽出されたグリセリンです。
肌への刺激も少なく、生薬から有効成分を抽出するのにもよく用いられます。口にいれても安全なグリセリンです。

水晶の粉(ケイ酸)
色々な原材料を集めてみても、それら全てを滑らかに一つに結着させてくれる界面活性剤がなければ、ファンデーションになることができません。
ところが従来の界面活性剤の毒性は強く、まほろば化粧品に使えるようなものはありません。
そこで、使用されたのが水晶の粉。これが安全な夢のファンデーションを実現させる魔法の粉となりました。

ローズマリー
ハーブのローズマリーから抽出されたもので、若々しい素肌をつくる抗酸化力が注目されています。
その他、食品や化粧品の酸化防止剤としても使用されています。

コロイダルミネラル
コロイダルミネラルは、古代植物の化石層から抽出した水溶性の総合ミネラルです。イオン化されたミネラルのため皮膚からもよく吸収されます。

その他、全て安全な天然材料ばかりですので、ご安心下さい。

<<店主のコメント>>

化粧品や洗剤類にはホルモンをアンバランスにして、皮膚科系や婦人科系に影響を危惧する原料も考えられます。
また、酸化やシミなどは成分中の油脂類が大きく関わっております。これが皮膚の過酸化脂質を促進している原因でもあります。

注意しておきたいのは年齢を重ねるほど、化粧品による表面的な美しさに頼らず、内面からの「美の創造」も必要になってきます。

体内の過酸化脂質を溜め込まず、体内で良質な脂質を産生するためにも、オメガ3系の「しそ油(えごま油)」や「亜麻仁油」「無塩バター」「無薬剤の魚介類や肉類」なども積極的に摂取する必要があります。

また、適度な運動療法や体操療法、笑顔を作るこころの持ち方なども内面からの美しさには重要なファクターです。

開催中のキャンペーン