original-productsオリジナル商品

商品番号
o1199
商品名
秋場さんのいもだんご
内容量
75g×2個
販売者
総合自然食品店ふきのとう
原材料名
自然栽培ジャガイモ(さやか)、無肥料・無農薬ジャガイモでんぷん
商品価格
490円 → 441円

秋場さんの無肥料ジャガイモ(さやか)を100%使用した北海道名物「いももち」

超シンプルで飽きがこない昔から北海道では誰もが知っている「いももち」。「いもだんご」としても有名です。
ジャガイモとじゃがいもでんぷんだけのシンプルな素材ですが、焼いても揚げても実に味のある食材 です。

材料のじゃがいもは、秋場さんの無肥料ジャガイモ(さやか)です。

とても美味しくて栄養も豊富 なので、北海道では忙しい時にはそのまま焼いて砂糖醤油で手軽にご飯の代わりによく食べました♪

いくら食べても飽きがこないんです!
この飽食の時代、子供さんにはお菓子よりこの芋団子が最高です。

長期貯蔵で甘みが増したジャガイモを使用しています

秋場さんが無肥料、無農薬で育てた「さやか」を 使っています。

秋に収穫したじゃがいもは、年を越すとでんぷんが糖化しドンドン甘味が出て、収穫から半年経った3月を境になお一層甘味が出てきます ので、実に甘くてもちもちした食感の美味しい「いももち」になりました!

芋団子は身体に負担がなく、お腹にやさしく、無添加で、食事の代用にもなる万能な食べ物なのです。
今回はいろんな料理にアレンジできるように従来の半分の20グラムで作りました。

カロリーですが、いもだんご1個あたり 約28キロカロリーと低く、5個食べれば結構お腹が膨れてきます。
腹持ちもするし、ビールにも合いますし、子供さんもぜったい喜ぶ一品。おすすめです。

香料やph調整剤などの添加物は一切使っていません ので安心してお召し上がり下さい。

<いろんな召し上がり方でどうぞ>

★いもだんごのバター焼き
フライパンにバターを溶かして(中火)解凍したいもだんご両側を焼いてお醤油をつけて召し上がって下さい

★いもだんごグラタン
冷凍のままいもだんごをフライパンで両面焼く。
にんにくをみじん切りにし、玉ねぎ、ピーマンを薄くスライスして、ウインナーを厚めにスライスする。
フライパンに油をひいてみじん切りしたにんにくを入れて油に香がついたらウインナー、コーン、玉ねぎの順にサッと炒め、生クリームを入れて塩、こしょう、ブイヨンをいれて味を整える。
フライパンで焼いたいもだんごを耐熱皿にのせて、3)をかけ、2)のピーマン、とろけるチーズをのせ、ケチャップをかける。
200度のオーブンで15分~20分焼いて召し上がって下さい。(画像は4個のいもだんごを使用しています。)
※具材はウインナーの他に、ベーコンなどお好みでも美味しく出来上がります。


★あんかけ風いもだんご
1.冷凍のままいもだんごをフライパンで両面焼く。
2.だし汁に薄く色をつける程度に醤油を垂らして塩で味を整え片栗粉でとろみをつけて餡を作る。
3.焼いたいもだんごに餡をかけ、白髪ねぎや万能ねぎなどを添える。

★いもだんごベーコン巻き
冷凍のままいもだんごをフライパンで両面軽く焼く。
ベーコンを軽く焼いたいもだんごに巻きつけて再度焼く。
醤油をかけて出来上がり。
※お好みでチーズなどかけても美味しく出来上がります。

★ごまたっぷりいもだんご
1.冷凍のままいもだんごをフライパンで両面焼く。
2.ゴマをいもだんごにまぶして再度フライパンで焼く。
3.醤油をかけて出来上がり。

★海苔巻きいもだんご
1.冷凍のままフライパンでいもだんごを両面焼く。
2.焼いたいもだんごに海苔を巻く。
3.醤油を垂らして出来上がり。
※お好みでチーズをかけて焼いても美味しく出来上がります。

その他、お好みでお餅の感覚でアレンジしてください。

★お汁粉風
冷凍のまま弱火でフライパンで焼いて、お汁粉の中に入れてお好きな甘さで召し上がって下さい。

★砂糖醤油や黒豆きなこで
もっともシンプルで手間がかからない北海道では昔からの定番です。
お餅の様においしいですよ、きなこの場合はお餅に振り掛けるようにお砂糖とお塩をお好みで調整して下さい。

開催中のキャンペーン