自然食品と無農薬・無肥料栽培オリジナル商品の店 総合自然食品店ふきのとう

TOPページ カートをみる お買い物方法 会社案内 メルマガ お問い合わせ
サイト内検索
 
「総合自然食品店ふきのとう」をお気に入りに追加
 
  お客様の声
ポイントサービス
お取り寄せの美味しい逸品くちコミサイト - おとりよせネット
黒豆きなこの商品ページへ
 
  オリジナル商品一覧  
乾燥豆
納豆
甘納豆
豆菓子・豆茶
無添加麺類
粉類
無肥料野菜
こだわり野菜
調味料
加工品・飲料
お菓子
書籍・その他
店主栽培納豆
無肥料豆の甘納豆
  一般商品一覧  
調味料全般
お米・お茶・コーヒー・紅茶
パン・お菓子
化粧品・シャンプー
健康食品
乾物
粉類
ごはんの友
調理食品
冷凍魚介類・海産物
冷凍肉・肉加工品
こだわりセット
生活用品

健康油
安心化粧品

Information
  メールマガジン  
無肥料栽培とは?
ふきのとう自然農園
店主の声
店主の履歴書
お客様の声
メディア掲載
ふきのとうリンク集
サイトマップ
商品一覧
お買い物方法
会社案内
法律に基づく表記
個人情報の保護について
『総合自然食品店ふきのとう』モバイルストアQRコード
 
オリジナル商品 > 甘納豆 > 金時甘納豆
前の商品へ一覧へ次の商品へ

金時甘納豆

金時甘納豆
ここがオススメ!
  • 無農薬・無化学肥料金時豆100%使用
  • 天日自然乾燥の金時豆です
  • もちろん遺伝子組替え金時豆ではありません
  • 無添加・無着色
 
数 量 

冷蔵商品 冷凍商品
こちらの商品は 『クール便』でお届けします

 
商品番号 o1288
商品名 金時甘納豆
内容量 180g
販売者 総合自然食品店ふきのとう
原材料名 無農薬・無化学肥料金時豆100%(遺伝子組替えでない)、てんさい糖
保存方法 甘納豆は「半生菓子」ですので、保存は冷蔵庫でお願いします
商品価格 550円
 

北海道産無農薬・無化学肥料栽培の金時豆を使った甘納豆。

ビフィズス菌が活性するビートから抽出したてんさい糖で糖蜜を作り、3日かけて暖めたり、冷やしたりしながら作ります。
しつこくないあっさりした甘さがてんさい糖の特徴です。もちろん、無添加・無着色です。

■お得な4個セットはこちら → 甘納豆お好み4個セット 2,200円 → 2,080円
■お得な8個セットはこちら → 甘納豆お好み8個セット 4,400円 → 4,080円
■お得な16個セットはこちら → 甘納豆お好み16個セット 8,800円 → 7,900円
■お得な20個セットはこちら → 甘納豆お好み20個セット 11,000円 → 9,680円

<甘納豆の作り方>
水に浸し戻した豆を、糖蜜溶液で2回煮詰めていきます。難しいのはこの時の砂糖の甘味加減です。
手作り加工でたっぷりと時間をかけ、豆本来の旨味とてんさい含蜜糖の染みこんだほどよい甘味を引き出します。

<1日目>

  1. 原料の豆を何度も洗い土やゴミをよけて、一昼夜3倍の水に豆を浸す。

<2日目>

  1. 水の段階から煮ながら、周囲のアクを抜く
  2. 冷ます(約30分間〜50分)
  3. 冷ました後、てんさい含蜜糖を溶かした蜜液に浸す(約2時間前後)
  4. 濃度の低くなった砂糖液にてんさい含蜜糖を加えて煮詰める(2時間)
  5. 火を止めて、ゆっくり冷ます
  6. 再度豆を浸す(16時間)

<3日目>

  1. 浸したまま釜にかけて、徐々に加熱していく(30分間)
  2. 豆を自然に冷ます
  3. 蜜液を煮詰める
  4. 豆を浸す(30分間)
  5. 豆を引き上げて蜜を切る
  6. 広げて、てんさい含蜜糖をまぶす
  7. 計量し、袋に詰める

市販されている甘納豆とは驚くほど違った風味があるのは、一般的には原料豆を機械で強制乾燥させ、風味を壊してしまうからです。
また、化学肥料や農薬を使う事により、「えぐみ」が強く出てしまいます。

市販では、豆に次亜塩素酸ソーダー(催奇形性の問題があります)を使って殺菌や消毒を行っています。また、豆を煮るときに早く豆を柔らかくするため、多くは炭酸ナトリウムを使います。
そして保存性を高めるために保存料としてソルビン酸カリウムを添加していきます。甘味料として、ソルビトール(人工甘味料)を使うものも多いのです。


北海道・北見市の中村さんが育てた無農薬・無化学肥料金時豆

北海道北見市にあるポカラ農園の中村さんの本職は自然卵養鶏ですが、親からの土地が5haもあり本人の強い意志もあって、農薬を一切使わないで(化学肥料は作物によって少し使う場合があります)、適地適作を基本として「有畜複合農業」を一人で行っています。

独身時代は有機野菜販売の会社で働き、そこで知り合った奥様と中南米を1年間放浪の旅を続け、お互い自己発見自己啓発を体験したそうです。

その後はお子さんが生まれた後も「自給自足」の生活を目指して、時代に流されることなく自己の思想と体質強化に励み、

「実に楽しい年数でした。社会に出て働けば時間を提供し自分の気持ちも抑えて、仕事だけにすべてを費やさなければならないですが、自給自足は太陽が昇れば起きて、仕事のペースで動き、日が暮れれば家の中で料理を作り、保存食の勉強をする、実に有意義な時間でしたよ」
と楽しそうに笑う。

ふきのとうには、夏には小松菜や白カブを卸していただき大きな反響がありました。
北見に来る前は旭川に長く住んで「ポキート農園」という名で自然養鶏(卵)を中心にかぼちゃ作りをしていたそうです。

「なぜかかぼちゃが好きで自分と相性が合うんだよね。勿論、肥料や農薬を使わないで12年になるね〜。
養鶏をしていると冬場のエサに困るので、ニワトリの体質強化と黄身の色合いを出すにもかぼちゃは最適ですよ。
品種としては「伯爵」が好きですね〜。保存性が高く、時間と共にでんぷん質が糖化してグングン甘くなっていくので格別な感じをしています」
とあくまでもニワトリさん主体の農業経営をしている。

「伯爵」の味が良いので自然卵を届けているお宅からの要望が多くなり、次第に他のかぼちゃの味も知って頂きたいと思うようになったそうで、伯爵が熟成する間に早出しの「九重栗」を栽培し、次第に越冬用の「雪化粧」も作るようになって行ったそうです。

栽培方法は農薬や化学肥料を一切使わずに、土作りには発酵肥料を反当(300坪)に60kg使ってます。

「おから、米ぬか、魚粉、蟹ガラなどに有名な島本酵素を知れて培養し好気性発酵させて畑に入れています。畑の微生物を活性しかぼちゃの旨さを出し、酵素発酵でアレルギーの方達にも食べて頂けると思います。鶏のエサに抗生物質、合成抗菌剤等の薬も一切使用していませんので、時には鶏糞を発酵させて作物に使う場合もあります。」

鶏糞は有機農業には欠かせないおいしさの成分であるリン酸が多とされていますが、酵素を入れることによって不純物の分解や土壌微生物の活性に有効とされています。

有畜複合農業のモデルとして、鶏のエサから畑の肥料まで実に細かく連動した食サイクルを勉強しているポカラ農園さんです。

ポカラさんの有精卵は北海道でも3本の指に入るほどのすごい卵なんですが、量が少ないのでネット販売がまだできない状態です。
いずれは皆様方にも提供できる日が来ると思います。

 
こちらもどうぞ・・・


無化学・無農薬栽培小豆(300g)


哲人秀さんの小豆甘納豆


哲人秀さんの黄金大豆粉(200g)

▲このページのトップへ

オリジナル商品

乾燥豆 納豆 甘納豆 豆菓子・豆茶 無添加麺類 粉類 無肥料野菜 こだわり野菜 調味料 加工品・飲料 お菓子 書籍・その他

一般商品

調味料全般 お米・お茶・コーヒー・紅茶 パン・お菓子 化粧品・シャンプー 健康食品 乾物 粉類 ごはんの友 調理食品 冷凍魚介類・海産物 冷凍肉・肉加工品 こだわりセット 生活用品

総合自然食品店ふきのとう