自然食品と無農薬・無肥料栽培オリジナル商品の店 総合自然食品店ふきのとう

TOPページ カートをみる お買い物方法 会社案内 メルマガ お問い合わせ
サイト内検索
 
「総合自然食品店ふきのとう」をお気に入りに追加
 
  お客様の声
ポイントサービス
お取り寄せの美味しい逸品くちコミサイト - おとりよせネット
黒豆きなこの商品ページへ
 
  オリジナル商品一覧  
乾燥豆
納豆
甘納豆
豆菓子・豆茶
無添加麺類
粉類
無肥料野菜
こだわり野菜
調味料
加工品・飲料
お菓子
オリジナル商品セット
店主栽培納豆
無肥料豆の甘納豆
  一般商品一覧  
調味料全般
お米・お茶・コーヒー・紅茶
パン・お菓子
化粧品・シャンプー
健康食品
乾物
粉類
ごはんの友
調理食品
冷凍魚介類・海産物
冷凍肉・肉加工品
こだわりセット
イチオシセット
生活用品

健康油
安心化粧品

Information
  メールマガジン  
無肥料栽培とは?
ふきのとう自然農園
店主の声
店主の履歴書
お客様の声
メディア掲載
ふきのとうリンク集
サイトマップ
商品一覧
お買い物方法
会社案内
法律に基づく表記
個人情報の保護について
『総合自然食品店ふきのとう』モバイルストアQRコード
 
オリジナル商品 > 納 豆 > 祝黒納豆
前の商品へ一覧へ次の商品へ

祝黒納豆

祝黒納豆
ここがオススメ!
  • 無農薬・無肥料黒豆100%使用
  • 天日自然乾燥の大豆です
  • もちろん遺伝子組替え黒豆ではありません
 
数 量 

冷凍商品
こちらの商品は 『冷凍(クール便)』でお届けします

 
商品番号 o1213
商品名 祝黒納豆
内容量 45g×3個
販売者 総合自然食品店ふきのとう
原材料名 無肥料黒大豆(遺伝子組み換えでない)、納豆菌
賞味期限 冷凍で3ヶ月、冷蔵で2週間
商品価格 400円
 

<お知らせ>

全国納豆協同組合連合会が主催する「第22回全国納豆鑑評会」(2017年2月24日)で、当店の「まごころ納豆(白)」「祝黒納豆」「黒千石納豆」「小粒納豆」の製造をしていただいている 札幌の豆蔵さんが優秀賞(小粒・極小粒部門)を受賞 されました。

また、当店の「まごころ納豆(経木)」「わら納豆」「黒ちゃん納豆」の製造をしていただいている 道南平塚食品さんが優秀賞(大粒・中粒部門)を受賞 されました。
おめでとうございます!

»全国納豆協同組合連合会 納豆鑑評会ページ

大豆、納豆は本間照蔵さんに聞け!

無肥料黒大豆を最高の納豆 にしてもらえるよう、札幌市の(株)豆蔵さんにお願いしてみました。
北海道の納豆業界では師と仰ぐその人こそ豆蔵の創業者で社長の「本間照蔵」さんです。
「納豆は大粒でないと本当の味が出ない」 との信念で大豆を研究して半世紀、あらゆる大豆の研究をしてきました。


本間社長さんと写真を撮らせていただきました、光栄です!

お話を伺って戦後のあらゆる大豆の名前がスラスラと出てきて、それぞれの長所と短所を端的にご教授戴きました。
「人間もそうですが大豆にも長所と短所があります、納豆に向く品種、豆腐や揚げに向く品種、味噌や醤油に向く品種などまずは見極めが大切になってきます、それで私も理想の大豆を創ろうと大豆をかけ合わせながら、今まで2種類を頼んで特別に栽培して戴いているのです。」

それで納豆に合う品種改良した大豆の「本間1号」「本間2号」を北海道内の生産者に頼んで独自の納豆に合う大豆の育成を研究している。


大豆を充分に洗った後、一日水に漬けます。


洗浄し、一晩水に漬けた豆を特注のセイロにいれ、圧力釜で蒸し煮します。この釜で約120キロの豆を炊く事ができます。これが4基あり、病院やホテルからの大量の注文にも対応しています。

天日自然乾燥の無農薬・無肥料栽培黒豆を100%使用しています

原料の黒豆は、北海道・訓子府町穂波にある「哲人秀さん」こと伊藤秀幸さんの畑で 無農薬・無肥料の完全自然農法で栽培された豆 なので、豆本来の自然な風味や香りが生きています。

しかも、短時間で強制的に乾燥させる”機械乾燥”ではなく、 約1ヶ月じっくりと時間をかけて”天日自然乾燥” しているので、熱による香りや風味の劣化がなく、甘味が強いのです。

品種は「いわいくろ(祝黒)」という大粒のものです。「丹波の黒豆」よりは小さいですが、「光黒」の倍以上はあります。

黒豆の比較
左から「光黒」「祝黒」「丹波黒」

冷凍 <<こちらの商品はクール便でお届けします。>>

※冷凍でお届けします。冷蔵庫でゆっくりと自然解凍してからお召し上がりください。
(自然解凍後、2週間以内に召上ってください)

■お得な3個セットはこちら → 祝黒納豆3個セット 1,200円 → 1,180円
■お得な5個セットはこちら → 祝黒納豆5個セット 2,000円 → 1,800円
■お得な10個セットはこちら → 祝黒納豆10個セット 4,000円 → 3,520円
■お得な20個セットはこちら → 祝黒納豆20個セット 8,000円 → 6,950円

かき混ぜる前から納豆が箸についてくる糸引きの強さに驚嘆!

うわさに聞いていた通り、戴いた納豆を箸でかき混ぜて驚いたのが「糸引き」でした。
家族で「ウオッ〜これはすごい!!!!」とびっくりしたのはかき混ぜる時に納豆が箸にまとわりついてきたことです。

これには驚きました。
ぜひ、試してみてください、50回ほどかき混ぜて持ち上げてみてください、きっと驚きの声が出ますよ。

日本の納豆業界では知らない人がいない「本物人間」

本間社長は農家の生まれながらも苦学をしながら大学で学び、北海道の大豆のうま味の付加価値を上げるために昭和40年代に納豆業界に入り、当時は安いアメリカ大豆で納豆を作るのが当たり前だった現状を見て 「どうして日本に美味しい大豆がたくさんあるのに使わないのか?」 という大きな疑問を持ったという。

「安い原料を求めても本物の味は出せない!旨い納豆を作るには北海道の大地に合う大豆が必要」 と考えから「理想の大豆と理想の納豆」の研究が始まった。

それからは北海道の納豆職人を集めての定期的な勉強会、大学教授や農業試験所の研究員などとの共同研究を通して専門家からも一目置かれる存在となる。

今までに「北海道納豆工業組合理事長」や「全国納豆協同組合常務理事」などの要職を長く務め納豆の普及に尽力し、70歳過ぎた今でも大豆の研究に余念がない。


本間社長さんが考案した金属製の特別セイロ、小さな穴がたくさんあって蒸気がどんどん出て、ムラなく万遍に大豆が柔らかくなります。


豆を洗ったり、蒸し煮する場所を釜場と呼んでいますが、この釜場は工場の中二階にありますので、一階にある盛り込み機械に大豆を流し込みます。ちなみに、納豆菌はこの時、散布されます。


流しこまれた豆が機械によってどんどんトレーに盛り込まれます。この時にタレやカラシも入ります。スタッフはトレーを補充したり、機械が計量した内容量にミスがないかのチェックをします。

何度も大豆の栽培指導で渡米

「大豆の本間」の名前はアメリカにも知れ渡り、幾度となく渡米し大豆の栽培育成を指導してきている。
アメリカ大豆は脂肪の含有率が高く、主にオイルを絞るための品種改良が中心と聞く。

しかし、最近の健康志向でベジタリアンも増え大豆たんぱくを多く摂る傾向が定着して加工食品の需要が高まっている。
「考え方によっては大豆の用途は非常に広く、栄養も豊富だから加工食品によって大豆の品種改良ももっと必要になってくる、アメリカと日本では土壌成分や気候の違いもある、国の趣向傾向も考え、また気候変動も激しくなってきているので、例えば暑さに強い大豆、寒さに強い大豆、長雨に強い大豆などの改良もこれから必要になってくる」と述べていた。


グラム数や金属探知機で最後のチェックをします。


納豆を作る時にとても大切なのが醗酵です。豆蔵さんには醗酵室が5室あります。温度や醗酵時間は、それぞれの豆や気温などによって微妙に設定されます。ここで納豆菌は大活躍をし、煮豆が納豆へと変身して行きます。


発酵室の外側にはコンピューターによってコントロールされている制御盤があり、常に管理されている。

「最近は製造を頼まれることが多くてお待たせすることが多いんです」

現場を取り仕切り、営業で北海道を廻るのは息子さんの本間常務さん。
「自分の納豆を作るより、ここ数年は健康志向の関係ですかね〜、いろんな事業者や会社から納豆が送られてきて『当社のオリジナル納豆を作ってほしい』と依頼される事が多くて1週間は待たないとできないほど時間がかかります」と話されていた。


倉庫には各事業所から依頼された大豆が所狭しと並んでいる。「もうスペースもなくなってきて、外に倉庫を作ったんです」と本間常務さんが云う。宣伝しなくても良心的な製造をしていれば情報は伝わるんですね。

工場内を案内され大豆の貯蔵倉庫には山と積まれた大豆が並んでいました。
「これらはすべて製造委託された大豆なんです、スペースがなくなって外に倉庫を作って保管場所しています」と云う。
伺えば豆蔵さんには病院や老人施設や給食施設、ホテルなど大手からも「お宅の納豆を供給してほしい」と大口の注文も多くなっている。


各事業所に送られる完成した納豆が並ぶ冷凍室と本間常務さん、なんと15坪もあっても「狭くなってそろそろスペースを考えなくてはならないんです」と!

「北の納豆ここにあり!」
無肥料黒豆の野性的で暖かい味と豆蔵さんの技術とのハーモニー
、ぜひ一度ご賞味下さい。<(_ _)>

 
かんたんレシピ

納豆に相性の良い材料を取り上げてみました。ぜひ、お試しください!!
当店の納豆はどれも無肥料栽培豆を使っており、豆の美味しさが生きている納豆です。
ご賞味の際には、無添加の本醸造醤油など素材の美味しさを引き出す調味料でお召し上がりください。

<かつお節> 定番ですね。お好みで卵(黄身だけでもOK)、長ネギと一緒に。
<ご ま> 香りがいいですね。あさつきやみょうがとも合いますね。
<長いも> 卵やのりと一緒に熱いご飯に最高です。
<あさつき> お酒の後にのりや梅肉とで、お茶漬けサラサラもいいかも。
<梅 肉> 納豆が苦手な方も、ごまやのりと一緒に食べるとイケマスヨ。
<みょうが> 梅や鰹節、しらす等で匂いが気にならないかも。
<なめこ> 納豆汁(包丁で挽き割りにしてもOK)に長ネギや大根刻みと一緒に。
<たまご> 長ネギや長いも、モロヘイヤと一緒に。上から刻みのりをかけて。
<モロヘイヤ> 細かく刻んでも良し、大葉やオクラを一緒に刻んでも良し。
<めかぶ> ネバネバの好きな人にはたまらないかも。意外とポン酢と合います。
<しらす> 更年期の女性やお年寄りには、一緒にめかぶ、長いも、オクラ、なめこが良いんです。
<大根おろし> 刻みのり一緒に摂るとあっさり味ですよね。
<明太子(たらこ)> スペゲティーに明太子納豆は最高ですね。お好みでバターとスパゲティーを絡めても。
<い か> 細く切ってすし飯で海苔巻きでも、軍艦風にしても良いですね。明太子ともピリ辛でお酒の肴に合います。
<小揚げ> 2つ切ってねぎやオクラ、大葉に味噌を塗って焼いて。お父さんもお子様も大喜び間違いなし。
<大 葉> 細かく刻んで、ゴマやのり、梅肉と一緒に。匂いの嫌いな方には向いてますよ。
<長ネギ> 納豆とこれだけで良いですね。砂糖を少しと練りわさびか洋からしを入れ、刻みのりが北海道人好み?
<きざみのり> 茶漬け風でも良し、他の食材何でも相性抜群。食欲のない夏は大根おろしと一緒にどうぞ。
<オクラ> 細かく刻んで、ネバネバの長いもや、めかぶともOKです。しらすも入れて骨量アップ、ホルモンアップ。
<洋からし> これと長ネギは納豆の定番。
<わさび(練り・生)> 最近注目のわさびは、食べた後お口の中がサッパリします。暑い日の朝食は頭もスッキリですよ。
<ゆずポン酢> 意外と夏場向きです。お好きな梅肉など入れると病人も起き上がるかも。
<キムチ> 男性に好評なのがこれ。いかを細かく刻んで入れても美味しいですよ。

 
こちらもどうぞ・・・


しそ油


ゆきひかり白米


スイスBIO認証てん菜糖(1個)

▲このページのトップへ

オリジナル商品

乾燥豆 納豆 甘納豆 豆菓子・豆茶 無添加麺類 粉類 無肥料野菜 こだわり野菜 調味料 加工品・飲料 オリジナル商品セット

一般商品

調味料全般 お米・お茶・コーヒー・紅茶 パン・お菓子 化粧品・シャンプー 健康食品 乾物 粉類 ごはんの友 調理食品 冷凍魚介類・海産物 冷凍肉・肉加工品 こだわりセット イチオシセット 生活用品

総合自然食品店ふきのとう