自然食品と無農薬・無肥料栽培オリジナル商品の店 総合自然食品店ふきのとう

TOPページ カートをみる お買い物方法 会社案内 メルマガ お問い合わせ
サイト内検索
 
「総合自然食品店ふきのとう」をお気に入りに追加
 
  お客様の声
ポイントサービス
お取り寄せの美味しい逸品くちコミサイト - おとりよせネット
黒豆きなこの商品ページへ
 
  オリジナル商品一覧  
乾燥豆
納豆
甘納豆
豆菓子・豆茶
無添加麺類
粉類
無肥料野菜
こだわり野菜
調味料
加工品・飲料
お菓子
オリジナル商品セット
店主栽培納豆
無肥料豆の甘納豆
  一般商品一覧  
冬季限定商品
調味料全般
お米・お茶・コーヒー・紅茶
パン・お菓子
化粧品・シャンプー
健康食品
乾物
粉類
ごはんの友
調理食品
冷凍魚介類・海産物
冷凍肉・肉加工品
こだわりセット
イチオシセット
生活用品

健康油
安心化粧品

Information
  メールマガジン  
無肥料栽培とは?
ふきのとう自然農園
店主の声
店主の履歴書
お客様の声
メディア掲載
ふきのとうリンク集
サイトマップ
商品一覧
お買い物方法
会社案内
法律に基づく表記
個人情報の保護について
『総合自然食品店ふきのとう』モバイルストアQRコード
 
一般商品 > 冷凍肉・肉加工品 > 冷凍ラム肉 > ニュージーランドラム肉(3パック)
前の商品へ一覧へ

ニュージーランドラム肉(3パック)

ニュージーランドラム肉(3パック)
ここがオススメ!
  • 無農薬の牧草だけで育ったグラスフェッド(牧草飼育羊肉)
  • 抗生物質不使用
  • 低脂肪で高タンパク。コレステロールも少なくヘルシー
 
数 量 

冷凍商品
こちらの商品は 『冷凍(クール便)』でお届けします

 
商品番号 f1002
商品名 ニュージーランドラム肉(3パック)
内容量 500g×3パック
原材料名 ラム肉(ニュージーランド産)
商品価格 1,280円× 3 = 3,840円 → 3,690円
 

ニュージーランドラム 世界で最も公害がないニュージーランドで、自然の牧草だけで飼育されたグラスフェッド(牧草飼育羊肉)です。

世界が認めるお肉の最高峰「ラム肉」。ヘルシーさでも注目されています。

北海道では昔から焼き肉の定番として人気のあるジンギスカン。
中でも柔らかくて香ばしいラム肉(子羊)のものは、脂身が少なく赤身のじゅわっとした癖のない味でとても人気があります。

イギリスの王室料理やフランスの高級料理界では、子羊の肉は「最高の食材」とされているそうです。

牛肉よりも価格が高いほどで世界中で価値が認められており、栄養価の面でも他の肉にはない魅力をいっぱい持った理想的な栄養食ということが分かってきました。

特に近年、脂肪が少なく高タンパクということで、ダイエットや健康面にも向いていると注目を集めています。

クセもなく非常に柔らかいラム肉。「マトン」との違いは?

羊の肉では大きく2種類に分けられます。
「ラム肉」は生後1年未満の羊の肉とされ、「マトン肉」はだいたい2歳以上の成羊の肉を言います。

昔はマトンが主に食べられていましたが、冷凍肉は鮮度が悪いと臭いがきつく敬遠されることもありました。
それも冷凍技術がまだ未熟な時代の話で、今では熟成してから急速冷凍しますので臭いや癖もなくなりました。

ラムはマトンよりもクセもなく非常に柔らかいので食べやすく、ネギ類やもやし・ニラなどとも相性が良いようです。

熟成の期間は肉によって日数が違い、鶏は24時間、豚は1週間、牛は3週間、そして羊は2週間ということで、温度と時間でうまみ成分のアミノ酸が生じて肉の美味しさに大きな影響を与えます。

無農薬の自然の牧草だけで育ち、抗生物質も不使用で、とっても安全。

ニュージーランドラムは、農薬を使用していない自然の牧草を食べながら飼育された「グラスフェッド(牧草飼育羊肉)」です。
赤身が多くあっさりした臭みのない味わいが特徴で、無駄な脂肪分がないのでヘルシー志向で、何度もマスコミに取り上げられました。

さらに、ニュージーランドは抗生物質を動物に与えることを禁止していますので、とても安全です。
ちなみにオーストラリアは牧草と干し草での肥育が多く、濃い味のお肉が好きな人に好まれるようです。

どちらも牧草の農薬使用も禁止ですが、グラスフェッドのニュージーランドラムはまさに「オーガニック」とも云え、お肉の中でも貴重な「安全肉」なのです。

ニュージーランド産のラムは生後4〜8ヶ月で出荷されるため15kg前後と小ぶりなので(オーストラリア産は6〜10ヶ月が多く体重が増える)、なおさら柔らかい歯ごたえと肉汁の香ばしい甘味がたまらないのです。

低脂肪で高タンパク。コレステロールも少なくヘルシー

タンパク源といえば米や豆類も重要ですが、羊肉の方が圧倒的に多く理想的な高タンパクを誇り体質改善には効果的で、牛肉と同じようにレアで食べられるので栄養素も壊さずに摂取することができます。

栄養成分としては鉄分やカルシウムが多く、圧倒的に赤身が多いので消化が早く、栄養を効率よく吸収することができます。

羊肉100gは約143カロリーで、100gあたりのコレステロール含有量は、牛肉65mg、豚肉69mg、卵250mgに対し羊肉は50mgと、とても魅力的な食材です。

 
こちらもどうぞ・・・


ニュージーランドラム肉(1パック)


興農牛ヒレステーキ用


千葉さんのいもだんご

▲このページのトップへ

オリジナル商品

乾燥豆 納豆 甘納豆 豆菓子・豆茶 無添加麺類 粉類 無肥料野菜 こだわり野菜 調味料 加工品・飲料 オリジナル商品セット

一般商品

調味料全般 お米・お茶・コーヒー・紅茶 パン・お菓子 化粧品・シャンプー 健康食品 乾物 粉類 ごはんの友 調理食品 冷凍魚介類・海産物 冷凍肉・肉加工品 こだわりセット イチオシセット 生活用品

総合自然食品店ふきのとう