自然食品と無農薬・無肥料栽培オリジナル商品の店 総合自然食品店ふきのとう

TOPページ カートをみる お買い物方法 会社案内 メルマガ お問い合わせ
サイト内検索
 
「総合自然食品店ふきのとう」をお気に入りに追加
 
  お客様の声
ポイントサービス
お取り寄せの美味しい逸品くちコミサイト - おとりよせネット
黒豆きなこの商品ページへ
 
  オリジナル商品一覧  
乾燥豆
納豆
甘納豆
豆菓子・豆茶
無添加麺類
粉類
無肥料野菜
こだわり野菜
調味料
加工品・飲料
お菓子
オリジナル商品セット
店主栽培納豆
無肥料豆の甘納豆
  一般商品一覧  
調味料全般
お米・お茶・コーヒー・紅茶
パン・お菓子
化粧品・シャンプー
健康食品
乾物
粉類
ごはんの友
調理食品
冷凍魚介類・海産物
冷凍肉・肉加工品
こだわりセット
イチオシセット
生活用品

健康油
安心化粧品

Information
  メールマガジン  
無肥料栽培とは?
ふきのとう自然農園
店主の声
店主の履歴書
お客様の声
メディア掲載
ふきのとうリンク集
サイトマップ
商品一覧
お買い物方法
会社案内
法律に基づく表記
個人情報の保護について
『総合自然食品店ふきのとう』モバイルストアQRコード
 
一般商品 > 化粧品・石鹸・シャンプー > 馬油商品 > ナチュラル馬油 極(携帯用)
前の商品へ一覧へ次の商品へ
ナチュラル馬油 極(携帯用)
ここがオススメ!
  • 厳選した馬の脂を使用
  • 安全な伝統製法で抽出
  • 無着色・無香料・無添加
 
数 量 

常温商品 冷凍可
こちらの商品は 『冷凍商品』と同梱できます

 
商品番号 c0307
商品名 ナチュラル馬油 極(携帯用)
内容量 25ml
販売元 株式会社日本創健
成分 馬油、トコフェノール(天然ビタミンE)
商品価格 2,160円
 

多くの助産師さんに愛用されて20年。

赤ちゃんやお肌の敏感なすべての方へ。自然のチカラ、お肌に届けます

馬油とは?

「馬の油」は、昔から一般家庭に民間薬として常備され、火傷、すり傷、かぶれなどの薬として重宝されていました。

江戸中期にお祭りなどに実演販売という形で売られていたガマの油とは「我馬油」と書いてありカエルのガマではなく馬の油だったという話は、有名です。

<馬油の効用効果>
・肌荒れを防ぎます。
・皮膚に潤いを与え、柔軟性を保ちます。
・皮膚をすこやかに保ちます。
・皮膚の乾燥を防ぎ、皮膚を保護します。
・日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。

産婦人科でも多く使用されています

産婦人科や助産院などでは、出産時の産道裂傷・乳頭亀裂に使用されています。
ママも赤ちゃんも安心してお使い頂けます。

選び抜いた原料・安全な伝統的製法

良い抽出方法をしても良い原料でなくて良い製品は出来ません。
ナチュラル馬油は、寒冷地・自由放牧・穀類飼料により飼育された厳選した馬の鬣(たてがみ)下部層の脂肪のみを使用し、温度と時間に細心の注意を払って抽出しています。

溶剤等を一切使用することなく、人間の体温よりも(約36.5度)よりも低い温度でじっくり抽出しますので、バランスよく含有されたα−リノレン酸、リノール酸、オレイン酸など豊富な必須脂肪酸の栄養価が壊されていません。

また、馬油の様々な効果の元となる黄色い色と香りを取るような無意味な精製はしていません。

お肌のことを考えて、香料・防腐剤は無添加で漂白していません。
肌への刺激がないので、赤ちゃんからお肌の敏感な方でも安心してご使用いただけます。

α-リノレン酸がしっかり残っています

馬油に含まれている大切な有効成分の一つに「α-リノレン酸(オメガ-3)」があります。
この「α-リノレン酸」には血行を良くし皮膚の新陳代謝を活発にして様々なお肌のトラブルを改善すると言われ、殺菌作用やアレルギー反応を防いだり消炎作用があるとも言われています。

「α-リノレン酸」は不飽和脂肪酸に属し、もともと不飽和脂肪酸は体に必要な脂肪酸ですが、動物の体内で合成することはできません。
不足すると成長が止まったり、皮膚炎や動脈硬化などの病気を引き起こします。故に不飽和脂肪酸とは必須脂肪酸と言われています。

ナチュラル馬油の濃い黄色と特徴的な香りは、この脂肪酸が豊富に含まれている証拠です。

α-リノレン酸でお肌イキイキ

α-リノレン酸は、お肌をイキイキと健やかに保つと同時に、お肌の表面に油膜を張って保護するなど優れたバリア作用があります。

皮膚は28日周期で生まれ変わっています。28日にかけて新しい細胞に押し上げられた古い細胞は垢(アカ)としてはがれおちます。
これをターンオーバーと呼びますが、これは月の満ち欠けや女性の月経周期とも一致しています。

不規則な生活はホルモンバランスの乱れ、消化器系の機能低下によってもターンオーバーのサイクルは乱れます。
ナチュラル馬油をスキンケアにお使い頂くことで、α-リノレン酸がお肌にやさしく働きかけ、皮膚を健やかに美しく保つことが可能となります。

いろんなシーンで大活躍。便利な心強い常備品です

スーッとなじむサラッうるっとな使い心地

ナチュラル馬油は、とにかく肌なじみが良いです!!
皮膚へ素早くなじみ、サラッとしていてベタつきません。サラッとしているのにうるおい感をお感じ頂けます♪

一度お使いになると、期待通りの使い心地を実感頂けるはずです。
また少量でもよく伸びるので、思っている以上に使い減りすることがありません。

手荒れや肌荒れに

手荒れには、米粒分くらいの一滴をよく擦り込むのがコツです。
甲と甲を擦り合わせて、その後、手の平で軽くマッサージするように擦り込んでください。
この後、洗面器等に貼った水の中に手を入れても油はほとんど浮きません。

また、指先、手の平、ひじ、ひざ、かかとにも、マッサージするように擦り込んでください。

水仕事に

ナチュラル馬油は、水仕事にお使い頂けます。
水仕事の前に皮膚へ十分にすり込んでみてください。

お湯や洗剤などによる刺激を事前に緩和できるので、敏感なお肌の方は、本当におススメです♪
お肌の状態があまり思わしくないときには、ぜひご活用ください。

お風呂に入る前に

お風呂(湯船に浸かったり、シャワーだけでも)に入ることによってお湯で、お肌の油分を取ってしまい、よりお肌が乾燥して「かゆみ」の原因にもなります。

お風呂に入る20分くらい前に、馬油を薄く塗ってください。(トラブルがある部分には、やさしく塗ってください)
お肌に必要な量のみ、浸透しお肌を保護してくれます。

浴槽に入る前は手のひらで軽く洗い流してください。
体をせっけんなどで洗う場合はタオルやスポンジなどを使わず、手でやさしく洗ってください。

お風呂の20分前に塗るのは、ナチュラル馬油がお肌への浸透力が大変優れており、塗ってから20分程でお肌に浸透するためです。
お肌へ浸透した馬油は、お湯やせっけんからお肌を守ってくれます。
(必要以上に皮脂膜が洗い流されないようにする働きがあるからです)

外出前のお肌のケアに

外出する時は、塗って20分くらい経過後、表面の馬油を軽く拭き取ってから、外出してください。
表面に馬油が残っているとホコリなども付着しやすく不衛生ですし、20分で必要な量は浸透しているので、外出時の乾燥は防いでくれます。

薄く塗って頂いた場合、皮膚表面に馬油はほとんど残っていませんので、その場合は、そのままでも大丈夫です。

フェイシャルケア(肌荒れ、しみ、しわ)に

皮膚への浸透性がよくなければその効果は発揮できません。
馬油は他の動物油脂に比べ低温で解けるため、皮膚深部の皮下組織まで浸透します。

浸透した馬油は皮下組織の血行を良くし、新陳代謝が活発になり、新しい皮膚を作って表皮をして表面に送り出す役目を果たします。
古い角質層は「アカ」となって洗い流され、潤いのある素肌を保つことが出来ます。

メイクを落として頂いた後(メイクをされていない状態)、下記手順でお使いください。

(1)メイクを落とし、洗顔します。
(2)馬油を少量手のひらにとり、ベタベタ感がなくなるまで、マッサージするように擦り込みます。
(3)約20分経過後、蒸しタオルで数分タオルが冷めるまで、タオルパックします。
(4)4〜10月は、氷やアイスノン・保冷剤をタオルに巻き、数分引き締めます。

※冬は皮脂を抑えすぎることがあるので、一般的に引き締めは不要となります。
※(1)(2)は、入浴前がベストです。

化粧水やローションと混ぜて

ナチュラル馬油は親水性のため、普段からのお使いのお肌に合った化粧水やローションと混ぜても良く馴染みます。

ナチュラル馬油は濃縮したオイルですので、このように化粧水などで薄めてお使い頂くのもひとつの方法です。
この使用方法は、馬油独特の香りが気になる方、油に抵抗がある方には、特におススメです。

髪にもお使いいただけます

ナチュラル馬油は、枝毛・切れ毛・抜け毛の手入れにお使い頂けます。
洗髪の20分位前に頭皮・髪の毛に良くすり込みマッサージし洗髪して下さい。
また、マッサージ後に蒸しタオルで蒸すと、頭皮にも良いでしょう。

妊婦さん(産前・産後)や赤ちゃんに

・妊娠線の予防に
妊娠5ヶ月(お腹が目立ち始めるころ)ころから、入浴前に赤ちゃんへ語りかけるように腹部をマッサージします。

・出産時の会陰裂傷予防に
妊娠8ヶ月ころから、産道馬油マッサージを行います。

・おむつかぶれに
おむつ交換の時、米粒分くらいを塗布します。

・沐浴時の入浴剤として
ベビーバスに馬油を数的垂らし、湯船に浮いた油で身体全体を洗い流します。

・乳頭亀裂に。
・産後の痔の手当に。
・おむつかぶれ、あせも、湿疹に。
・たんこぶに。
・鼻をかんだ後、鼻の下のカピカピに。
・花粉の時期、鼻をかんだ後、鼻の中に塗る。

意外な馬油の使用法

・肛門に塗る。→血行促進
・床ずれ。
・介護のとき、被介護者の皮膚トラブルに塗る。
・スポーツの後、疲労した筋肉部分に塗る。
・虫さされの後に塗る。
・日焼けの後に塗る。
・湿布負けに塗る。
・花粉の時期、目がごろごろする時、馬油を指先につけて目の上をマッサージする。
・鼻をかんだ後、鼻の中や鼻下のカピカピに塗る。
・扁桃腺の時、のどに塗る。
・咳がでるとき、ぜんそくの時、胸(肺の上)に塗る。
・イボに塗る。
・生理痛の時、腹部から子宮の上を馬油を指先に付けマッサージする。
・ナプキンズレ等でデリケートゾーンが荒れた時、塗る。男性も同様。

ご家庭での保存方法について

・酸化を促進しないよう、必ず直射日光・高温多湿の場所を避けて保存ください。
・可能な限り、冷蔵庫での保管をおすすめします。
・安心してお使い頂ける期間の目安は、常温保管で開封後1年、冷蔵庫保管で2年です。
(冷蔵庫の中では固体となり、ほとんど酸化が進みません)

馬油ご使用法カレンダー

 
 
こちらもどうぞ・・・


バーユハンドクリーム


オリーブ葉エキス(1個)


黒千石納豆

▲このページのトップへ

オリジナル商品

乾燥豆 納豆 甘納豆 豆菓子・豆茶 無添加麺類 粉類 無肥料野菜 こだわり野菜 調味料 加工品・飲料 オリジナル商品セット

一般商品

調味料全般 お米・お茶・コーヒー・紅茶 パン・お菓子 化粧品・シャンプー 健康食品 乾物 粉類 ごはんの友 調理食品 冷凍魚介類・海産物 冷凍肉・肉加工品 こだわりセット イチオシセット 生活用品

総合自然食品店ふきのとう