自然食品と無農薬・無肥料栽培オリジナル商品の店 総合自然食品店ふきのとう

TOPページ カートをみる お買い物方法 会社案内 メルマガ お問い合わせ
サイト内検索
 
「総合自然食品店ふきのとう」をお気に入りに追加
 
  お客様の声
ポイントサービス
お取り寄せの美味しい逸品くちコミサイト - おとりよせネット
黒豆きなこの商品ページへ
 
  オリジナル商品一覧  
乾燥豆
納豆
甘納豆
豆菓子・豆茶
無添加麺類
粉類
無肥料野菜
こだわり野菜
調味料
加工品・飲料
お菓子
オリジナル商品セット
店主栽培納豆
無肥料豆の甘納豆
  一般商品一覧  
調味料全般
お米・お茶・コーヒー・紅茶
パン・お菓子
化粧品・シャンプー
健康食品
乾物
粉類
ごはんの友
調理食品
冷凍魚介類・海産物
冷凍肉・肉加工品
こだわりセット
イチオシセット
生活用品

健康油
安心化粧品

Information
  メールマガジン  
無肥料栽培とは?
ふきのとう自然農園
店主の声
店主の履歴書
お客様の声
メディア掲載
ふきのとうリンク集
サイトマップ
商品一覧
お買い物方法
会社案内
法律に基づく表記
個人情報の保護について
『総合自然食品店ふきのとう』モバイルストアQRコード
 
一般商品 > 調味料全般 >  > 有機亜麻仁オイル
前の商品へ一覧へ次の商品へ

有機亜麻仁オイル

有機亜麻仁オイル
ここがオススメ!
  • 無農薬・有機栽培・非遺伝子組み換えの亜麻仁の実を使用
  • 無添加・無精製・低温圧搾
  • α―リノレン酸(オメガ3)が46〜72%
  • 女性の味方「リグナン」も豊富
 
数 量 

常温商品 冷凍可
こちらの商品は 『冷凍商品』と同梱できます

 
商品番号 a0506
商品名 有機亜麻仁オイル
内容量 250ml(230g)
販売元 株式会社アズマ
原材料名 有機食用アマニ
原産国 イタリア
商品価格 1,620円
 

イタリアの農園で育った有機の亜麻の種(フラックスシード)100%を原料とし、栄養分を壊さないよう低温圧搾(コールドプレス)しました。
美しさと健やかさのための必須脂肪酸「オメガ3 αリノレン酸」を、約46〜72%も含んでいる天然のスーパーフードです。

どうしていま「α−リノレン酸(オメガ3)」が注目を集めるのか?

油には酸化しにくい飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。同じ油でも摂取のバランスが重要です。

現代人の食生活では、不飽和脂肪酸であるオレイン酸とリノール酸を取り過ぎています。
よって、過剰に摂取したリノール酸の害を抑える働きがあるオメガ3(α−リノレン酸)を食べ、オレイン酸やリノール酸の摂取をひかえなければなりません。

飽和脂肪酸
常温のとき固体であることが多く、酸化しにくい。肉類、バターに含まれ、油ではココナッツオイルに多く含まれる。

不飽和脂肪酸 オメガ9(オレイン酸)
人間の体内で合成できる脂肪酸。ごはんなどの糖質、肉類の牛乳の動物性脂肪に含まれる。1日の摂取量は大さじ1.3杯から2杯弱に抑えるのが理想とされる。

オメガ6(リノール酸)
人間の体内で合成できない脂肪酸。植物が作り出す。植物油、マーガリンによって摂取されるが、揚げ物やカップラーメンなどの加工食品に多く含まれ現代の食生活では過剰に摂取されすぎている。

オメガ3(α−リノレン酸)
人間の体内で合成できない脂肪酸。オメガ6(リノール酸)の過剰摂取を抑える。亜麻仁オイルやえごまオイル、青魚、ほうれん草、大根などに含まれ、体内に入るとDHA、EPAに変換される。

オメガ3脂肪酸は、脳に欠かせない栄養成分

α−リノレン酸(オメガ3)は脳細胞の情報伝達に欠かせない栄養分です。
α−リノレン酸は、体内に入ると頭に良いとされるオメガ3系のDHAやEPAに交換されます。

DHAは脳や神経に密接に関係しています。脳の約6割は脂質で構成されており、脳細胞の神経伝達を担う受容体という部分はオメガ3で構成されています。

オメガ3が不足すると、認知症、アルツハイマー病、情緒不安定、集中力の欠如などを引き起こす可能性があります。
脳を正常に機能させ、病気の予防にはオメガ3を食べることが大切です。

オメガ-3系をたっぷり含む一番絞り亜麻仁オイル

原料は、東南アジア原産の一年草である「亜麻」と呼ばれる植物。その種子から油分を搾ったのが亜麻仁オイルです。
α−リノレン酸(オメガ3系脂肪酸)の宝庫で、「摂取すべきオイル」として注目を集めています。

オメガ3系脂肪酸は青魚に多く含まれていますが、魚をあまり摂取しなくなった現代の日本にとっては、オイルが一番手軽な摂取方法とされています。

亜麻仁オイルは、太古より多くの国や民族に、薬として栄養源として愛されてきました。
「太陽のエネルギーをもつ聖なる油」として、エジプトや欧州、インド、北アメリカで愛用されてきました。

現代でも亜麻仁オイルに含まれるα―リノレン酸の高い健康効果が認知され、必須のオイルとして高い人気があります。

「有機亜麻仁オイル」が優れている理由

【ポイント1】 無添加、無農薬、無精製!イタリアで有機栽培された亜麻の実だけを使用した最高品質の亜麻仁オイル
南イタリアの有機農園で収穫された亜麻の種子を使用して作っています。
産地にこだわり、GMO(遺伝子組み換え)検査で合格したものだけを使用しています。
遺伝子組み換え食品を気にされている方も、安心してご使用できます。

【ポイント2】 収穫した実をコールドプレス(低温圧搾)したオイルなので栄養分がたっぷり
収穫した実の栄養分を壊さないよう、低温で圧搾しています。
精製はしておらず、栄養分や風味がそのまま生かされた黄金色のオイルになっています。

【ポイント3】 現代人の必須脂肪酸であるα―リノレン酸(オメガ3)を46〜72%も含むオイル
亜麻仁オイルの優れた特徴は、他のオイルよりずば抜けてα―リノレン酸を多く含んでいることです。
家庭用で使用されているサラダ油は、わずか1〜10%ほどしか含まれていないのに対し、亜麻仁オイルは46%〜72%含まれています。(自然のものなので含有量にはばらつきがあります)

オメガ3だけじゃない。女性の味方「リグナン」が豊富

亜麻仁オイルに含まれるポリフェノールの一種であるリグナンは、強力な抗酸化作用や炎症作用を軽減するだけでなく、女性ホルモン(エストロゲンと同様の作用)があります。

エストロゲンは、骨粗鬆症や動脈硬化、心筋梗塞の心疾患を改善するといわてれています。
ゴマが0.6%しか含まれていないところ、1.2%も亜麻仁オイルには含まれ食品のなかでもトップクラスの含有量です。

加熱は厳禁!瓶の開封後は冷蔵庫で保管が必要

【調理方法】
そのまま食べたり、ドレッシングにしたり、調味料にあわせたりしてください。
スムージーや納豆、お豆腐、スープ、サラダドレッシングにも最適です。
熱には弱く加熱には向きませんので、生のままお楽しみください。

【摂取量】
ティースプーン1匙で1日に必要な栄養素がとれます。
一度にたくさんの量をとりますと、お腹がゆるくなりますのでご注意ください。

【保存方法と期間】
開封前でしたら1年間ほどもちます。賞味期限を必ずご確認ください。
開封後は必ず蓋をしめ冷蔵庫で保管ください。1か月をめどに使い切ってください。

 
店主のひとくちMEMO

<油脂類の取り方>

油の種類には、オメガ−3系・オメガ−6系・オメガ−9系があります。

  • オメガ−3系−しそ油、えごま油、フラックスオイル
  • オメガ−6系−紅花油や大豆油、菜種油など多くの植物油で一般的に使われている油
  • オメガ−9系−オリーブオイル

大きく以上のように分かれますが、加熱料理にはなるべく品質のよいオリーブオイルを使い、味付けにごま油、健康食品として生でフラックスオイルを摂取し、しそ油を調味料を加熱する時にブレンドする、または料理後にかけたりして使うのがよいと思います。

日本人は納豆・豆腐・あげ・味噌・醤油などで他の民族よりオメガ−6系の大豆油を十分摂取してきていますので、近年特にオメガ−3系の重要性が指摘されております。(日本人は不足傾向です)
また、市販されている多くの惣菜やファーストフーズ、加工品は劣悪で安価な油を使用しているものが多いので、遺伝子組み換え物や体内での酸化などの不安が大きく、要注意といえます。

 
こちらもどうぞ・・・


5種合わせ味噌


アスタジー


サロマ湖焼きのり(夕日)

▲このページのトップへ

オリジナル商品

乾燥豆 納豆 甘納豆 豆菓子・豆茶 無添加麺類 粉類 無肥料野菜 こだわり野菜 調味料 加工品・飲料 オリジナル商品セット

一般商品

調味料全般 お米・お茶・コーヒー・紅茶 パン・お菓子 化粧品・シャンプー 健康食品 乾物 粉類 ごはんの友 調理食品 冷凍魚介類・海産物 冷凍肉・肉加工品 こだわりセット イチオシセット 生活用品

総合自然食品店ふきのとう